FC2ブログ

ちわぺき日記

チワワ 4匹、ペキニーズ 1匹、猫 2匹との生活

主役はめめなのら~

朝起きてカーテンを開けると
すぐにカラスの子を見に行くめめとブス子
 なかなか飛ばないカラスの子なのです
 
 
もしかしたら、親がいないと
飛び方も分からないのでしょうか

気の短いめめでございます
    
 
カラスの巣立ちについてググった所
6~7月とあったので
まだ早いのかもしれません

 親鳥らしいカラスは
今日も見当たりません
 
気持ちだけ親代わりのブス子が
日々見守ってます

何十分でもこうして見ています
  
  
何だか面白くないめめたん 

ブス子をとられた気持ちなのでしょうか
  
  
カラスの子が飛ぶ気配を見せると
ブス子の身体にもピシッと
力が入るのが分かります~

   
   
気まぐれに飛んで見せるカラスちゃん

ブス子の背中が
赤ちゃんやったわね!と語っております
  
   
  
完全に忘れられてるのら~と
いじけペキめめたん

主役の座がピーンチと思ってるのでしょう~
スポンサーサイト

カラス見つけたのら~

カラスの子見たさに

 
 
顔で扉を開けて玄関に出て来ていた
めめたん達でしたが

  
いつのまにかカラスの子は
玄関から消えていました

ベランダにいた事を
知らせてもらえなかっためめたん達
   
2日後には 知る事になるのですが

  
相変わらず鈍いめめたん
なかなかカラスの子に気付きません

  
こゆきが気づいてだいぶ経ってから

やっとこ気付きました~
 
思わず走り寄るめめたん 

  
思わず立ち上がるめめたん

  
考えてることが手に取るようにわかり
見ていて笑えるめめたんです

 
久しぶりの再開に
立ち上がってアピールしますが 

クールなカラスの子どもでした~
 
諦めきれないめめたん 

日向で暑いのも忘れて
カラスの子を見入っておりました~

ブス子の母性本能

ベランダで暮らすカラスの子供は
 
日々成長しております
 
わが家で一番
カラスの子に夢中なブス子

   
    
吹き抜けの梁を伝って会いに行ってます
(ベランダはフンだらけでもうブス子は出せません~)

  
ブス子の母性本能は底なしです~

  
実はこの時めめたんは
ベランダにカラスがいる事を
まだ知りませんでした

  
カラスラブのブス子が自分の所に来ない事を
変に思っていたかもしれません

  
しかしマイペースなめめたん

こゆきと遊んだ後は
熱くなったお腹を冷やしたり 
 
  
 突然行き倒れたり

  
幼虫のように丸まって寝ています

明日はめめたんがベランダにいる
カラスの子を見つけた時のお話です~

からすのお引越し

相変わらずからすが気になる
わが家の犬猫たちです  
  
からすの子供は私を見ると
ご飯もらえると理解して
かわいくお口を開けたりします

   
昨日あたりから自分でも
食べるようになりました

  
カラスの食事を見守るブス子

顔にも身体にも力入ってるのが
分かります~
  
  
母性本能はカラスにも向けられるようです

うちの子になっては困るのだよ~
  
このまま鳥籠の中の生活に
慣れてしまってはいけないと思い
ベランダに引っ越してみました 

今まで使っていたケージの中を
日陰にして水や餌皿を置きました
 
 
ここなら猫や車の危険もなく
飛ぶ練習も出来るでしょう~ 

広い所に出られて
嬉しそうなカラスです
  
 
やはりブス子は見守ってますが
猫のことも怖がらないカラスに
育ってしまってるようです 

  
子ガラスを見つけて早速親が
やって来ました

親が子ガラスを忘れてしまわないかも心配だったので
ベランダに越して良かったと思いました
  
 
肝心の子ガラスは
高く飛びそうな気配はまだなく 

  
浮いては落ちるを繰り返してます~

 
いつまでもカラスから離れないブス子  

  
めめのことも忘れたのでしょうか

  
カラスの子供が成長して
早く巣立つと良いなぁと思います

めめたん
    
鼻しぶき飛ばしてドスドス走り回る
賑やかなめめのことは
誰も忘れたりできないから安心おしよ~

まだまだ飛べませんなのら

巣から落ちたらしいカラスの子供ですが
まだ飛べずにわが家におります
   
  
私の愛読書の中の一つに
カラスの子供を保護したエピソードが
ありますが

カラスの親が怒って私に対して
危害を加えるなどということはありませんでした~ 
  
でも毎日外の電線にとまって
こちらを観察してはいるようです
  
鳥を飼うのは初めてですが
すぐにケージ内が汚れるので
お掃除が大変です
 
 
最初に入れたケージは大き過ぎたので
小さめの物と入れ替えることにしました

  
入れ替える間
ブス子が悪さするといけないので
閉じ込めてます

  
カラスと遊びたいのに遊べず
頭の上でバカにされた声を出されて
怒るブス子

それを見守るめめたん
  
のんちゃんとこゆきも
初めて見るカラスに興味津々です

 
ビビりんぼうのデコ君だけは
近寄らずに遠巻きにしています

  
めめたんとブス子は勝手にドアを開けて
カラスを見に行ってますが

 
好きにさせておくのも心配なので
玄関に行かれないように
ドアをガードしないといけません~

物を置いて開けられないようにしたり
   
  
ちょうどクサビの用に使える
デンタルボーンを扉に差し込んだり 
(めめに見つかるとうるさい)

あれこれと工夫が必要なのでした~ 
  
 
あー早く飛んでくれないかな~

かなり羽ばたくようになったので
もうちょっとかと思います~